FC2ブログ




間近でピーク期の特典航空券を探すコツ(AMC編) 

特典航空券のためにマイルを貯めたものの
マイルを使う時になって「空席が全然見当たらない」なんてこと、よくありますよね

「何ヶ月も先の予定を決められるわけないでしょ」
っていう方、諦めるにはまだ早い

試しにこの年末年始にバンコク、プーケットに行く行程を考えてみました
(11月26日AM9:00すぎで一発でOKが取れます)
nrt-sha-bkk.jpg
4区間ずつしか予約状況確認出来ないので、BKK-HKT区間は下図
bkk-hkt.jpg

必要マイル数は画像の合算(40,000+15,000=55,000)ではなく、スターアライアンス特典航空券のマイル数によって決まります(この場合は40,000マイルです)。Great Circle Mapper調べでNRT-SHA-BKK-HKTが3,338マイル(概算)ですので、日本での国内線区間の切り込みを加えても殆どの地域で必要マイル数40,000マイルの範囲内である往復8,000マイルに収まりそうです

ルーティングのコツは続きを…
旅行ブログランキング

ランキング参加中↓記事が参考になっていればご協力お願いします
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 banner_01.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

◎ピーク期予約ルーティングのコツ

①スターアライアンス特典航空券を利用する
ANA特典航空券/提携他社特典航空券だと、予約可能便が1社のみになってしまい、行きが取れても帰りが取れない(またはその逆)ということが頻繁に起こります。スタアラ特典航空券はスタアラ便のいずれか1便に空きがあれば適用可能なので、行程を組みやすくなります

②直行便(ダイレクト)はまず諦める
もし空いてたら「ラッキー」というレベル。ダイレクト希望の場合は予約がOPENになる日から予約を入れて行かないとダメです

③経由前提でも、日本出発でピーク期混み合う便は避ける
近郊アジアで乗り継ぐことが基本になりますが、香港、台湾、ソウルあたりは乗り継ぎには適さないです。特にソウルはOZのブラックアウト(特典対象外の日付)と大きくかぶりますので不適です
⇒中国が乗り継ぎに最適です

④実際、スタアラ運航があるかどうかをちゃんと調べる
スターアライアンスのHPから「フライト検索」を行い、「経由地」から乗り継ぎ可能かどうかを確認しましょう

最後に成田発「年末をニューヨークで過ごす」ルーティング
nrt-nyc-pdx.jpg
マイル不足…(笑

タメになりました?らポチッと旅行ブログランキング
スポンサーサイト



[ 2007/11/26 10:31 ] 特典航空券 裏ワザ | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toursystem.blog89.fc2.com/tb.php/256-eaf682ab