FC2ブログ




【添乗記】香嵐渓もみじまつりと小原・四季桜 

去る連休初日に、いわゆる「募集モノ」の添乗に行ってまいりました

因みに、旅行を大きくわけると
個人の切符や宿泊、パック手配の旅行⇒個人
会社や各種団体の慰安旅行・視察など⇒貸切
日帰りバスツアーなど旅行会社が主に企画する団体⇒募集(モノ)
3つに分別出来るかと(それぞれの会社で呼び方は多少異なります)

それはさておき、日帰り、宿泊問わず、バスツアーが金沢駅から出発する時間は大概【7:00】です。各社がほぼ同じ時間に出発時間を設定するので、混みあう時期は大変です

連休初日である23日はバスが西口のロータリーに入れないくらい溢れかえってました

続きます…
旅行ブログランキング

ランキング参加中↓記事が参考になっていればご協力お願いします
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 banner_01.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

当然、出発時間が一緒ですので、最初の「お手洗い休憩」の場所がかぶっちゃうんですよね
ピーク期の朝9時頃の南条SAの女性用トイレは長蛇の列です
マイカーでご旅行の方、この時間に南条に停まるのはやめましょう(笑

P1000383.jpg
混雑を避けて杉津(すいづ)PAで休憩をとりました。このPAは北陸道でも数少ない「日本海を眺望できる」PAです。天気のよい日はなかなかの眺め

バスは比較的順調に進み、お昼に食べる弁当を積むため、尾張一宮へ。事前に業者に確認の電話を入れると

「こちらの手違いで5個足りません」

いや、困るってば
「とにかく、人数分用意して下さい」ってお願いして電話を切っていたのですが、いざPAで用意された弁当を確認すると、後から追加した弁当の方がどう見ても頼んでいた弁当より良さそうだったので、今度は逆にバス車内で弁当争奪ジャンケンをすることに

まあ、このテのハナシは尽きません(泣

P1000387.jpg
小原・四季桜
左手が紅葉、右手が四季桜。このコントラストは綺麗でした
秋に咲く桜ということで、年々観光客も増えているんだとか
小原・四季桜についてはこちらに詳細

四季桜を観賞後、香嵐渓へ
香嵐渓はとんでもない混雑でした(バスで回送しちゃったので写真ないです。うぅ)。お客さんのハナシだとちょっとピークを越したくらいだったとか

小原から香嵐渓のルートは「裏道」になります。名古屋方面からだと猿投グリーンロードから153号線を通ってくることになります。回送したバス駐車場で他のバスの運転手さんに聞いたハナシでは、153号線に合流してから香嵐渓まで2時間かかったそうです。いやはや…

因みに、小原からでも1時間半はかかってるんで差があるのかないのか微妙ですけど(笑

旅行ブログランキング
スポンサーサイト



[ 2007/11/27 00:17 ] 添乗記 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toursystem.blog89.fc2.com/tb.php/257-c3a3410d