FC2ブログ




日本国内線オーバーブックとその対策 

最近、オーバーブックで搭乗が出来ないお客様の事例がありましたので
この事例を検証しておきます

ANAスカイホリデーのパックにて沖縄・石垣島へ
帰りの石垣⇒那覇便がオーバーブック。40分前に空港についたが「乗れません」の一点張りであっさりと搭乗手続きを却下される

敗因は明らかでした
SKiPサービスで予約を入れていないこと
これに尽きます

SKiPで予約手続きをすると、事前に座席指定(これは事前チェックインに相当します)が可能です
逆にこれを行わなければ、当日、搭乗前のチェックインになり、席取りに「出遅れて」しまうわけです

航空会社がオーバーブッキング(実際の席数より多く座席の予約を受け付ける手法)を行うのは常態化しています。これは間際のキャンセルを想定した搭乗率UPのための方法です

今回は振替便が翌日になったものの休日だったため、何とか事なきを得ましたが
年末年始等のピーク時にはANA 、JAL問わず事前チェックインサービスを予め利用しておくことが、当日「乗れない」事象の回避に繋がります

当社でもこれから座席の希望を事前に聞くようにしないといけません
旅行ブログランキング

ランキング参加中↓記事が参考になっていればご協力お願いします
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 banner_01.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

原因、究明中だそうです
ANAセールスの営業曰く「40分前で弾かれるのはおかしい」とのこと
まあ、実際弾かれたんですけど

原因が出次第でまた結果報告したいと思います(1/9)



やはり40分前の時点で「座席がなかった」状態だったようです
ただ、パックの予約の場合は予め席はブロックされるべきかと思いますけどね
(もしくはパック予約時に座席の指定が「必須」になっていればこの事態は防げたでしょう)

ピークは特にSKiP予約にしておかないと、いとも簡単に弾かれます
皆さん気をつけましょう(1/11)
スポンサーサイト



[ 2008/01/07 10:36 ] 旅行マメ知識 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toursystem.blog89.fc2.com/tb.php/279-1c2b187b