FC2ブログ




雪 

社内で当番制で「週報」を書いて回すことにしています

今日は富山空港の天気と欠航について書いた
富山支店の週報を原文のままご紹介します

banner_01.gif人気のブログをチェック

ランキング参加中↓記事が参考になっていればご協力お願いします
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 banner_01.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

【週報】
今日は久しぶりに雪が降りました。
雪が降ると欠航や遅延の心配がありますが
実際、激しく降ってる場合でもほとんどが取り越し苦労で
遅延するものの飛ぶことが多い気がします…

以前に立て続けに欠航のため2件東京行きパッケージ利用のお客様(出発日違います)が
ノーチャージキャンセルになったことがあります

雪でもないし台風でも強風でも大雨でもないし、機材が故障でもないし何故?と思ったとき振り返ると2件ともに共通していたことは、「その日、雲が青黒い雲で分厚かった」ということでした。

ANAセールスの営業マンで元空港のカウンターで働いていた方がいて
その方がたまたまセールスに来ていたとき、外を見ると青黒い雲で
その話をすると「青黒い雲のときは欠航率が高い。」というようなことを言われていました。
富山空港の場合の話かもしれませんが、小松空港はどうでしょうか・・・

富山支店のカウンターから外の景色が見れて空模様がわかります。  
青黒い雲という空模様は滅多にないですが
時々そういう、天候だと今日出発のお客様はもしかして・・・?と思ったりします


原文はここまで
こと北陸の空港はよく「雪が降ったら大丈夫か?」といわれるのですが
欠航の要因は雪よりも濃霧や強風の方が圧倒的に多いです

これは何処の空港も一緒ですが、一晩「駐機」した機体は
折り返し機の着陸不可等による機材繰りのリスクがありませんので
欠航になる確率がウンと下がります
(統計とってるわけではなく、あくまでも経験則なので

小松発でいうところの全日空の羽田行き・成田行きの一便なんかがそうですね
冬場はそういうリスクも考えて飛行機の予約をしてみるのも一つの手かもしれません
スポンサーサイト



[ 2007/03/07 20:34 ] お知らせ・その他 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toursystem.blog89.fc2.com/tb.php/39-f9b0e276