FC2ブログ




UA特典の年内発券を考える 

来年1月1日からUAマイレージプラスの特典航空券の必要マイル数が変更されます

年内発券は現行ルールでOKなわけですから
UAのマイルをもっている方にすれば特典旅行を考えるよい機会かと思います

●日本からのセーバー/スターアライアンス特典チャート(エコノミー)抜粋
行き先~08年12月31日発券09年1月1日発券~
日本15,00015,000
北アジア20,00025,000
南アジア40,00040,000
南アジア
(UAonly)
20,00020,000
ハワイ40,00045,000
北・中央アメリカ
カリブ
60,00065,000
南アメリカ90,00095,000
ヨーロッパ70,00080,000
オーストラリア
オセアニア
50,00050,000

一見、5,000マイルの変更が多いわけなんですけど
日本=北アジアのビジネスクラスは現行30,000⇒40,000になります
ここが狙い目ですかねー
素案に続きます
旅行ブログランキング

ランキング参加中↓記事が参考になっていればご協力お願いします
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 banner_01.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

●ANA中国線のビジネスクラスを利用する
ANA利用の中国線のビジネスクラスは単価が高いので
それを30,000マイルで発券出来るとあらば「お得感」あります
成田=広州、アモイあたりが、距離を考えると「お買い得」なんですけど
目的がないことには…うーん

目的地を上海・北京・大連あたりで発券しておけば、まあ使い勝手はあるかもしれませんけど

●中国の国内線を乗り継ぐ
日本=三亜(海南島)
中国の「ハワイ」と呼ばれる場所らしく、中国といいながらも面白そう
距離も本州からのフライトだと実航で4,000mileは超えそう
ルール改正後でも面白い地域かもしれませんね

日本=深セン
香港へのゲートウェイとして考えれば、まあ悪くないですね
◎関連記事
UA特典で香港・マカオは40,000マイル。○○なら…

日本=九寨黄龍空港
世界遺産に指定された九寨溝。最近空港が最寄に出来ました
中国国内線の乗継だと最低2回乗換が必要になってます
Cで発券した場合の中国国内線の扱い次第では非常にお買い得、ということになりますね
ちょっと興味があるので確認してみます

●自分が普段利用する空港発の行程を発券しておく
富山=上海がスタンダードかなあ…

スタアラ特典で発券した場合、注意すべき点として
OPEN発券は不可⇒日付を適当に入れて予約をする必要がある
1区間目の利用後の残り区間の変更不可⇒往復FIX出来る行程で予約を動かす必要がある
変更する行程が出発14日前だと100$手数料とられるので、これも注意が必要

●地方空港発・台北行きの発券
遠回りにならない行程なら発券可能な筈でので
ある程度予定が決まっていれば今発券するのが得ですね
…あ、これはどの例をとっても言えることですが


何か、改変が悔しいので、とにかく何処か発券する予定です
旅行ブログランキング
スポンサーサイト



[ 2008/12/10 18:50 ] マイレージ情報UA | TB(1) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toursystem.blog89.fc2.com/tb.php/515-b71c5d20


マイレージニュースヘッドライン(2008/12/6~2008/12/12)

こんばんは、マイレージ・クレジットカード好きのジョージ滝川です。 今週も、一週間のマイレージ関係のニュースをまとめて振り返りたいと思います。 なお、メールマガジン読者の方には同様の内容+αを毎週土曜日発行のメールマガジンで一足お先にお届けしています...
[2008/12/14 18:00] URL マネーテクニック!