FC2ブログ




区間制の「盲点」を狙え!!~JAL編 

特典の必要マイル数は区間制、総距離制と大別して2つに分かれます
区間制の場合は、極端なハナシ区間の端から端までの移動を行えば「お得感」増しますよね!?

ここで大事なのが「区間」
各FFP毎に区間のエリアが若干異なるんですよね

単純にクレカ利用等で貯まるマイルが同じスピードなら(んなこたあ、絶対ありませんけど)
同じ目的地に行くのに必要マイルが少ないほうがいいですもんね

ランキング参加中↓記事が参考になっていればご協力お願いします
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 banner_01.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

◎日系2社ではJALのみが区間制
ANAは昨年の制度改革で距離&シーズン制に変更されました。ただ、国内線の切り込み数に一応変更はないので(ANAは日本国内線4区間切り込めます)、ストップオーバーしない(24時間以内に出発)ぐるぐる旅行することは今でも一応可能になってますけどね

JAL国際線特典航空券の区間分けはこちらを参照

JALが運航してる場所のみで区切ってるせいか、ちょっと特殊です

他と比べると「中央アジア」という括りがないです
「韓国」「ロシア」「グアム」という単一国でエリアが指定されています
「北米・中米」が一括りになっています

表にしてみました

◎JALで行く マイル数がお得な路線
方面JALNWUA
インド(デリー)35,00050,00050,000
インド(チェンナイ、ムンバイ、バンガロール)40,000*150,00050,000
ロシア(モスクワ)40,00080,00080,000
北米・中米(JAL運航路線)50,00060,00065,000
サンパウロ80,000120,00095,000
ヨーロッパ(JAL運航路線)55,00080,00080,000
*1 提携航空会社特典航空券(CX利用)を利用

ピークの単純往復なら断然JALの使い勝手がいいでしょうね。総じてANAの必要マイル数を下回りますし
特筆すべきはモスクワ、ヨーロッパあたりでしょうか。ただ、ヨーロッパもオフシーズンだとANAで45,000マイル~いけたりするので注意が必要ですけど

スポンサーサイト



[ 2009/01/25 16:57 ] 特典航空券 裏ワザ | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toursystem.blog89.fc2.com/tb.php/551-35ba4b35