FC2ブログ




両替はどこでするのがお得? 

個人的にはあんまり拘りたくないネタの一つですが、触れておかないとダメでしょうね
その前に…

近所のAガソリンスタンドが110円、片道2キロ離れたBガソリンスタンドが108円
2円差があるのでBで入れに行きました
40リッター入れて幾ら差が出ますかね?

ガソリンスタンドまでの往復のガソリン代&時間的損失を考えたらどうですかね?と

海外で高額なお買い物するとき、キャッシュで支払いませんよね?
殆どがクレジットカードの利用になると思います
だとすればそう細かく拘る必要がないんじゃないかなあ、というのが個人的な意見です

ランキング参加中↓記事が参考になっていればご協力お願いします
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 banner_01.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

前置きはさておき

◎両替には「手数料」がかかるんです
日本で両替する通貨の対象は米ドルもしくはユーロになりますかね
他のマイナー通貨はいうまでもなく現地で両替する方がお得です
大手銀行の米ドル両替の手数料は3%程度
トラベレックスの手数料も3%程度

トラベレックスはJCBカードと提携してます
「外貨購入」に際し、カードのポイントが貯まる仕組みになっています
利用するカードによってはカードの還元率だけで手数料をすっとばせますよね?

現地で両替する場合は事情がちょっと変わってきます
低い手数料率や、ノーコミッション(手数料なし)で両替をしてくれる店があります

ま、ここで前置きのハナシになるんですけど、数万の両替だったらそうピリピリしなくても
ン百円しか変わらないんじゃないですかね?と

◎大事なのはお金の配分
全てキャッシュで持ち歩くのは、盗難の際に二進も三進もいかなくなります
危険ですよね

クレジットカードなら盗難後の補償もありますし、現地にデスクがあれば緊急再発行も可能です
(但し、キャッシング部分は補償対象外なので、注意をしておく必要があります)

まとめとしては

チップ等に使う少額の紙幣・お金については事前両替で所有
現地ではクレジットカードをメインに使う


のがよいのでは?

少額ならトラベレックス×JCBで事足りるんじゃないかと、個人的には思うわけであります

スポンサーサイト



[ 2009/02/13 18:37 ] 旅行マメ知識 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toursystem.blog89.fc2.com/tb.php/557-4fa625a0