FC2ブログ




中国添乗記【5日目】 

いよいよ中国添乗記も5日目、最終回デス
と、いっても最終日は帰るだけ…のはずが前の晩、遅くまで飲んだこともあり出発時間の20分前に起床…普通ならホテルのロビーで待機してるような時間です

やっべーーーーーーーーーーーっ(汗)

速攻で着替え&歯磨き。さすがに髭を剃る余裕なし
いや、言い訳させて貰うとね、今回、一緒に同行してた添乗員Fが高血圧(自称)でモーニングコールが鳴ったらワンコでとるわけですよ

テレクラの親父並みに早いわけですよ

指にフックかけて寝てんじゃねーかっていうくらい。んで、その日の朝もワンコでとって、彼は2度寝したらしいです。「Yさん、やばいっすよ」って言われて飛び起きたのがその時間…いやはや

何とか間に合って空港へ
お土産は空港で買った SANY2332.jpg ライチポッキー
まだ自分で食べてないのでうまいかどうかわかりません

SANY2327.jpg
帰りの機内食はうどんでした(汁はノーマルでした)
明日から北海道行ってきます~ランキング

◎関連記事
中国添乗記【4日目】
中国添乗記【3日目】
中国添乗記【2日目】
中国添乗記【1日目】

ランキング参加中↓記事が参考になっていればご協力お願いします
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 banner_01.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

【おまけ】中国でのタクシーと携帯電話の利用について

◎タクシー
ホテルで乗車する場合はホテル側のカメラがタクシーの番号等をカメラで記録しており、まずぼったくられることはありません。行き先の書いた紙を見せるか、携帯電話で店に電話して場所をお店の人に連絡してもらいましょう

降りるときに領収書を渡してくれますので、必ず貰うようにしましょう
SANY2340.jpg
こういうヤツ…17km走って51元だもんなぁ。安いのォ
色々問題があったときに乗車を証明出来ますので

◎携帯電話
「年2回以上は中国に必ず行ってます」
という方は現地sim+携帯電話を持つと便利だと思います

まずsim-rockされていない携帯電話用意します(中国内で買うか、NOKIAのショップで買うか、日本製のロックかかったヤツを自己責任でアンロックするかどれかになると思います)。ズバリお勧めのsimは上海移動通信(shanghai mobile)の易通カード(イートンカード)
SANY2339.jpg

利点① 着信無料
中国のsimは大概着信にお金を取るのですが、このカードは全くかかりません
利点② 基本使用料無料
月払いの基本料金は全くありません
利点③ 番号無期限
○ヶ月以内に充値(残高の追加)をしないと番号そのものが無効なるカードが多いのですが、このカードは充値を全くしなくても番号は存在し続けます。但し180日間で残高は0にリセットされてしまうので注意
利点④ コンビニですぐに充値(リチャージ)
コンビニで簡単に買えます(といいつつ自分で買ったことがまだない私 笑)
SANY2341.jpg SANY2342.jpg
100元足すと180日間有効です

欠点① 国際ローミング・国際電話不可
日本へ頻繁にかける方には向かないかも
欠点② 充値が上海でしか出来ない
これは調べがちゃんとついていないので何ともいえませんが、ほぼ間違いないです。各地を転々とする方には向かないかも

おまけに飲み屋の情報はないのか?
え?
たくさんランキングポチっとしてもらえたら書くかもしれまへん(笑
スポンサーサイト



[ 2007/03/29 23:05 ] 添乗記 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toursystem.blog89.fc2.com/tb.php/59-3afe046b