FC2ブログ




羽田ハブ空港化に関する私見 

何やら前原国交省と森田県知事が会談とか、事態が急展開したようなハナシになってますが…

現在の成田空港の発着枠…年20万回 → 2010年に22万回に
対する羽田空港の発着枠…年31万回 → 2010年10月に41万回に

単純計算して
羽田に増える10万回を全部国際線に振り分けたとしても
従来の成田がもっていた枠20万回に10万回足りません

「ウィンウィン」が成り立つかどうかは別として、「現状維持」以上であり続けるためには
羽田の枠があと最低10万回増えない以上は、成田空港は存在しつづけなあかん、ということになります
ただ、じゃあ作って成田やめちゃえば?とかそういう横暴なハナシもないと思います
新しく滑走路作るのにかかる金と今まで成田にかけてきた色んなインフラの金をつりあわせると
ちょっと、ぞっとしますんで(笑


私見としては
ハブとしての役割を、大きくわけて2つの需要に対して明確にわけていくべきかと思います

一つは国内から乗り継いで海外に出るニーズ
一つは海外から日本乗り継ぎで第三国に出るニーズ

この二つのニーズをうまく羽田/成田に振り分けていけるかどうかが鍵になってきますかね
例えばですけど、アメリカ本土から日本乗り継ぎでハワイ行く人いませんわね
逆に、日本からは成田よりも羽田経由でハワイに行けるなら、集客面、乗り継ぎの利便性を考えれば、成田より羽田発に分がありそうです


それともう一つ忘れてはいけないのが深夜枠の問題、ですね。都心からのアクセス(時間/金額)はどう考えたって羽田が有利なわけですから、羽田が「大きな」ハブ空港としてその役割を担っていくのは賛成です。成田は24時間【営業】出来るんですかね…?ちょっと疑問符つきますもんね



簡単に書き直すと、路線別に空港わっちゃうとか、そういうハナシでいいんじゃないかと思うんですよね
ハワイ・ソウル・香港・深夜のヨーロッパetc...は羽田
アメリカ本土・カナダ・オセアニアetc...は成田

とか


ま、あくまでも私見ですので…
スポンサーサイト




ランキング参加中↓記事が参考になっていればご協力お願いします
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 banner_01.gif にほんブログ村 旅行ブログへ
[ 2009/10/14 21:25 ] ニュース・雑感・日記 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toursystem.blog89.fc2.com/tb.php/657-408a7a58