FC2ブログ




事業再生ADR 

日航が事業再生ADRを申請するというニュースが出てましたね
直近ではウィルコムなんかが、この手続きで事業を継続するようになってます

で、この事業再生ADRってのがどういうものなのか
あるサイトの情報をそのまま引用すると

2007年より施行された過剰債務に悩む主に大企業向けの事業再生の新手法で
訴訟手続きによらず中立的立場の専門家を介して紛争解決を図る方法
※ADR(Alternative Dispute Resolution)の略で、裁判外紛争解決手続の意味


私的整理と法的整理の中間、だそうです(でも私的整理の部類らしい)
取引金融機関だけに影響が限られるので、通常取引に影響がないのが一番の利点と思われます

日航のケースにあてはめると
運航は現状通り。ADR申請により取引金融機関の支払いを一時的に凍結
日航の意図はADRになく、企業再生支援機構の支援が目的
年金問題が片付けばADRを取り下げ、企業再生支援機構の力を借りて再生の道を探る
といったところでしょうか

ナショナルフラッグとして私的整理だけは避けたいという思惑が見え隠れしますが…
スポンサーサイト




ランキング参加中↓記事が参考になっていればご協力お願いします
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 banner_01.gif にほんブログ村 旅行ブログへ
[ 2009/11/13 09:05 ] ニュース・雑感・日記 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toursystem.blog89.fc2.com/tb.php/662-08ae82b8