FC2ブログ




SKYPE転送以外の手段で国際電話を安くあげる 

新しい電話のサービスが始まってたんですねー
海外のSIM持ちには便利そうなので、試した後で詳細記事を書こうと思っています

TONA
というサービス。例えば韓国のお友達がいて、そこに電話をかける際に
専用の「03」電話番号が貰えるというサービス

SKYPEとの決定的な違いは
携帯からでも、固定電話からでも電話がかけられるという点です
しかも相手側の国もTONAのサービス対象国であれば、同じように向こうから安い通話料で通話が可能という点


で、これを自分の携帯通話にどう活かすかといいますと…

ランキング参加中↓記事が参考になっていればご協力お願いします
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 banner_01.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

★思い描いてるイメージとしては

海外のオンラインリチャージ可能なSIMを購入(TONA登録対象国のSIMに限る)

そのSIMにかけるための専用番号をTONAに登録して入手(03番号)

海外に出る際、自分の携帯電話の通話を上記で登録した03番号に転送

海外SIMの入った携帯電話で着信

と。電話の受け側にTONA料金がかかることになってますから
例えば、香港で買ってきたSIMのままアメリカに移動して受信、といった場合でも
かかる費用とすれば

自分の携帯電話→TONA番号への通話料(03にかけるお金)
TONA料金(アメリカで受ける場合は1分1円)

1分あたり数円~十数円で通話転送可能な気配ですよ…

今まで自分が躊躇っていた海外SIMの保有に一役買ってくれそうな料金です
次回出張時に詳しくレポートしたいと思います
スポンサーサイト



[ 2010/04/01 18:45 ] 旅行マメ知識 | TB(1) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toursystem.blog89.fc2.com/tb.php/677-8b476093


マイレージニュースヘッドライン(2010/3/27~2010/4/3)

こんばんは、マイレージ・クレジットカード好きのジョージ滝川です。 今週も、一週間のマイレージ関係のニュースをまとめて振り返りたいと思います。 なお、メールマガジン読者の方には同様の内容+αを毎週末発行のメールマガジンで一足お先にお届けしています。 メー?...
[2010/04/05 23:36] URL マネーテクニック!