FC2ブログ




どの鉄道事業者のICカードが便利? 

北陸の人間にはあまり馴染みがないICカードですが
旅先では「切符を買う手間がなくなる」「改札が楽になる」ので便利です
頻度・用途・マイレージとの関係も比較しながら、オススメを探ってみます
あくまでもこの検証は「普段使わない人間が旅先で使う」ことを前提にします

まずカードの種類と互換性(07年4月現在調べ)
エリア/カード Suica PASMO ICOCA PiTaPa
Suicaエリア
JR東日本
相互乗入
予定
PASMOエリア
都心私鉄・地下鉄・バス
× ×
ICOCAエリア
JR西日本
×
PiTaPaエリア
関西私鉄・地下鉄・バス
× ×

一目見るとわかると思いますが、Suica=PiTaPaの相互乗入が可能になった瞬間に
東京でも大阪でも使える範囲が広いSuicaが一番便利なカードになります

基本的には関東に行く機会が多い人間はSuica/PASMO、関西に行く機会が多い人間はICOCA/PiTaPaを所有するのがよいです。どちらも行く機会があるという方は現状では最低2枚カードを所有しないと、全てのサービスを享受することが不可能である、ということです

次に費用とクレジットカードでのチャージが出来るかどうかについて
媒体
内容
Suica
無記名式新規購入時=2,000円(うち500円デポジット)
基本的なチャージはVIEWカードのみ可能
変なハナシだが(相互利用している関係で)、関西のみどりの窓口で殆どのクレジットカードでチャージ可能
モバイルSuica
新規手続時=無料(但しインストールされていない場合はパケ代を使ってダウンロードする必要有)
殆どのクレジットカードで登録、携帯からリアルタイムにチャージ可能
(2008年3月末まで年会費不要。以後、年会費1,000円。但し、VIEWカード会員は永久無料)
ICOCA
無記名式新規購入時=500円(デポジット) 
みどりの窓口で殆どのクレジットカードでチャージ可能

(取扱のない窓口有)
PASMO
無記名式新規購入時=1,000円~(うち500円デポジット)
「Pastown(パスタウン)カード」と、PASMOに参加する私鉄のクレジットカードのみオートチャージ(クレジット払い)可能。詳しくはこちら
PiTaPa ポストペイ式でクレジット会社が発行
(1年間利用がない場合、維持管理料として1,050円かかるので注意)
PASMOに参加するクレジットカードのみオートチャージ(クレジット払い)可能

結論としてどれを持つと便利?…ランキング

ランキング参加中↓記事が参考になっていればご協力お願いします
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 banner_01.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

社員Yのおすすめ
おすすめしますけど、責任はとれませんのであしからず
年1回以上その方面に出かけて電車・バスを利用することを前提にします

◎とにかくドコでも使えるようにしたい!! 利便性だけを求める場合
SuicaもしくはPASMO+ICOCAの2枚持ち
デポジットのみで利用可能。維持費もかからないです
但し、カード紛失リスクだけは残るので、カード内にお金を残しすぎると危険
PASMOは現状、持ちたくても8月いっぱいまで発行できないのでSuica+ICOCAですかね

◎マイルを効率よく貯めたい!! マイレージを紐付けする場合
関東圏の利用
JALマイラー
私鉄系(東急・小田急)提携のJALカードPASMO
JALカードSuica
モバイルSuicaにJALマイルが貯まるカード紐付け
ANAマイラー
モバイルSuicaにANA
マイルが貯まるカード紐付け

関西圏の利用
JALマイラー
ICOCAにみどりの窓口でクレジットチャージ
ANAマイラー
ICOCAにみどりの窓口でクレジットチャージ
三井住友VISAのANA PiTaPa

社員YはJALもANAも貯めてます。利便性+マイレージ紐付け+携帯の利便性を考慮して

モバイルSuica+三井住友VISAのANA PiTaPa

の組み合わせで使ってます
お役に立ちました?…ランキング
スポンサーサイト



[ 2007/04/25 19:50 ] 旅行マメ知識 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toursystem.blog89.fc2.com/tb.php/92-7e61425d